ガチでやばい!世界最強の心霊ホテル


世界には心霊ホテルがたくさんある。
その中で12年前に「奇跡体験アンビリーバボー」で二回も紹介された
ひときわヤバい!と言われているホテルがある。
そのホテルを今回紹介していく(*・`ω´・)ゞ


saikyousinreihoteru09.jpg 
 


最凶のホテル

saikyousinreihoteru03.jpg 

今回紹介するホテルは、
アメリカオレゴン州ベーカーシティにある「ガイザーグランドホテル」
このホテルが最凶と言われているホテルだ。
小さな田舎町の中にある少し高級感溢れるホテル。

saikyousinreihoteru04.jpg 

一度12年前にも一度奇跡体験アンビリーバボーでも紹介されたホテルである。
幽霊が毎晩のように出没する幽霊ホテルなのだ。

saikyousinreihoteru05.jpg 

saikyousinreihoteru06.jpg 

幽霊が出没するというガイザーグランドホテルの立ち入り禁止エリアに潜入する。
その中でも従業員でも立ち入り禁止エリアと呼ばれている部屋がある。
いったいどんな部屋なのだろうか。

saikyousinreihoteru07.jpg 

saikyousinreihoteru08.jpg 

従業員でも立ち入り禁止とされているエリアを夜通し監視カメラで撮影を試みる。

このホテルでは様々な怪奇現象が起こっているそうだ。

saikyousinreihoteru10.jpg 

ロビーの階段に現れる白人女性の霊
205号室に住み着く娼婦の霊
誰もいないはずのシャワールームで、一晩中何者かがシャワーを浴び続けているという313号室

これらの怪奇現象が起こるのは決まって午前2時以降だという。

saikyousinreihoteru11.jpg 


12年前の番組では、霊能力者マルシェ・ヘインズに午前2時以降に霊視してもらった。
後から思う事なのだが、しかしこの霊能力者になぜ一番怖い部屋を見てもらわなかったのか不思議である。

saikyousinreihoteru12.jpg 


saikyousinreihoteru13.jpg 

その時313号に70~85歳のアルツハイマーのお年寄りがいると言った。
なので一日に何度もシャワーを浴びるという。
ホテルのオーナーが313号室でなくなった老人の写真を見せてくれた。

saikyousinreihoteru14.jpg 


この写真はお葬式でこの老人はすでに亡くなっているという・・・

この写真が怖いわ!

こんな写真を普通にホテルの壁に飾ってるオーナーが怖いわ。
そのオーナーから開かずの間の紹介される。
「必ずいつでも鍵をかけろ」という張り紙がとてもリアル。従業員でも入室を制限しているらしい。

saikyousinreihoteru15.jpg 

saikyousinreihoteru16.jpg 

ここは食糧庫。
こんなところに食糧を置くなよと心から言いたい。

ここでは前のオーナーが自殺をしているそうだ。
この部屋で従業員の全員がなんらかの心霊体験をしているらしい。

心霊現象その①

saikyousinreihoteru17.jpg 

saikyousinreihoteru18.jpg 

フロントデスクのドック・マイルズさんが、フロント業務中に壁に不自然な黒い影を見たそうだ。
その影はすごい勢いで地下に走っていったので、不審者と思いその影を追いかけたというドックさん。

saikyousinreihoteru19.jpg 

追いかけると地下の立ち入り禁止のドアがパタパタと開閉していた。
どんどん追いかけるドックさん。

その影は鍵のかかった食糧庫へ消えていった。
その瞬間不審者ではなく幽霊だと確信したそうだ。

saikyousinreihoteru21.jpg 

ひとりでに開くドア。
そして何かを追いかけて部屋に入っていくドックさんが映っている。

saikyousinreihoteru20.jpg 



心霊現象その②

saikyousinreihoteru25.jpg 


食糧庫の隅にある部屋がある。
そこにいる霊は他の霊と違って攻撃的な一面がある為、出入り禁止にしているそうだ。
従業員のほとんどが危険な目に合っているという。

saikyousinreihoteru22.jpg 

そこは以前は隠し部屋になっており、壁をぶち壊してスペースを物置部屋として使用しているそうだ。

saikyousinreihoteru24.jpg 

かなりのスペースがある。
隠し部屋としてあったのなら、隠しすぎだろ!と突っ込みたいところ。
ここでは昔上から荷物を運搬するリフトがあり、そのリフトに首を挟んで切断してしまった事故があったそうだ。

saikyousinreihoteru26.jpg 

ウエイトレスのクリスティン・ピーチさんがこの部屋で恐ろしい体験をしたらしい。
この部屋に廃棄したバケツをお昼に探しに来たところ、見知らぬ若い男が奥に座っており、目が合うともの恐ろしい形相と共にすごい勢いで走ってきたらしい。

saikyousinreihoteru27.jpg 


saikyousinreihoteru28.jpg 

マネージャーのジョエリーン・ミュレイさんもここで恐ろしい体験をしているらしい。
同僚と二人でこの倉庫の整理をしにきたそうだ。
何度か部屋を行き来しているうちに、生ものが腐った匂いがしてきたらしい。

saikyousinreihoteru29.jpg 

冗談で

「死体の臭いじゃない?」

と言った直後、ジョエリーンさんの足をすごい力で誰かが叩いたそうだ。

他にも突き飛ばされたり、叩かれたりする従業員が後を絶たなかったそうだ。

なぜこの部屋だけ攻撃的な霊が出るか、なぜここが壁で封鎖され隠し部屋にされていたのか理由はわからないらしいが、興味深い物があるという。

saikyousinreihoteru30.jpg 

1909年11月20日という年月日と共に、大人と子供の手形が地面に残っている。
この手形は自殺した前のオーナーとその子供が残した手形なのではという。


そしてさっそくこの部屋を夜の0時から朝までカメラで撮影してみる。

saikyousinreihoteru31.jpg 


AM02:08

saikyousinreihoteru33.jpg 

午前2時を過ぎた頃、部屋のあちこちから奇妙な音がし始める。
午前2時15分を過ぎると音がどんどん大きな音に変化していく。

そして午前2時40分を過ぎた頃、カメラはとんでもない音を収録した。

saikyousinreihoteru34.jpg 

saikyousinreihoteru35.jpg 

saikyousinreihoteru36.jpg 

ちゃんとした英語ではっきりと聞こえる

「why are they here ?」

こんなの直に聞いたらちびってしまうね・・・。

とりあえず撮影できたのが心霊現象が音だけだったのがすこし物足りない所だ。
一度泊まりにいって直に体験してみるといいかも?

関連記事